フリーペーパー 作り方

フリーペーパー 作り方

フリーペーパーの作り方に興味のある方へ。近年増えている広告媒体「フリーペーパー」。そもそも、どんなものを指すのでしょうか?また、どんなジャンルの広告で使われており、どんな種類のフリーペーパーがあるのでしょうか。フリーペーパーとは、読んで字のごとく、「フリー(Free:英語で「無料」)」の「ペーパー(Paper:英語で「紙」)です。広告媒体としては、雑誌のように有料で入手するのではなく、誰もが無料で手に取れる媒体のことを指します。実はこの「フリーペーパー」は、いわゆる和製英語で、英語では「Freesheet」または「Freenewspaper」と呼びます。

英語の「Freesheet」にあたるものは、以前から発行されており、当時は新聞に準ずる形態のものを指して「無料広告紙」と呼ばれていました。様相が変化し始めたのは、バブル期にさしかかる1980年代。新聞に似た形態のものだけでなく、無料で配布する雑誌様のものまで含めて、より広い意味で「フリーペーパー」と称することが増えてきました。それに伴い、本来は地域情報や生活情報など、新聞に近い形態の情報を掲載したものが特徴とされていましたが、意味の拡大によって、広告だけのものも「フリーペーパー」と呼ばれるようになり、現在は、特定の企業の宣伝用印刷物や、非営利団体の広報資料、広告だけの媒体なども、無料で配布される印刷媒体はすべて「フリーペーパー」と呼ばれるようになっています。

フリーペーパー 作り方

フリーペーパーは、新聞広告のように、無関係の世帯にも配布されることはなく、また、大規模な広告だけを行う必要もないので、ターゲットや商圏などを自由に設定できるという特徴があります。一定の地域に、世帯を絞らず配布するものから、特定の購買層が集まる場所に専用の配布ポストを設置して、対象を絞って配布するものまで、様々なフリーペーパーが存在します。

新聞の折り込み広告のように、ターゲットでない層にも届いて無効化されることが少なく、TVCMのように、不特定多数に多額の費用をかける必要もなく、狙った層に低コストで配布でき、地域との双方向性も持たせられるフリーペーパーは、「第5のマスメディア」として、急速に成長しています。

当社ではフリーペーパーの企画から誌面デザイン、印刷まで、お客様のお手伝いをさせていただいております。フリーペーパーの企画やレイアウト、編集、デザイン、運営、特集などでお悩みの方、同人やサークル、個人、企業、大学、ファッション、ギフト、スポーツ、ウェディング、ブライダル、住宅、通販、病院、旅行、ウエディング、ドラッグストア、ヘアサロン、幼稚園などのフリーペーパーの制作や印刷、発行をお考えの方、まずは一度ご相談下さい。フリーペーパーの作り方に興味のある方も是非どうぞ。

フリーペーパー 作り方

▲ フリーペーパー 作り方 TOPへ

フリーペーパー 作り方 印刷 デザイン 東京 おしゃれ レイアウト 企画 同人 サークル 企画書 面白い ファッション イベント 懸賞 個人 フリーペーパー 企業 発行 大学 編集 タウン誌 ギフト スポーツ ウェディング ブライダル 手作り 住宅 地域 通販 値段 病院 フリーペーパー 旅行 30代 女性 ウエディング デザイン コツ ドラッグストア ノウハウ ブログ ヘアサロン レイアウト デザイン 運営 作り方 学生 相場 男性 特集 企画 美容院 野球 幼稚園 歴史

運営会社:有限会社ゴルゴオフィス
〒170-0004 東京都豊島区北大塚2-9-8吉田ビル4F
TEL : 050-5885-7433 FAX : 03-5961-4564
Copyright(c) 2014 広報誌の製作・相談ドットコム All Rights Reserved.