デザインがワンパターン化?リニューアルしましょう!

デザインがワンパターン化?リニューアルしましょう!

PTA広報誌が完成し、配布している学校もあるかと思いますが
去年のデザインを再利用して作っていたり
同じ人がずっとデザインを担当していてワンパターン化していたり

何となーくデザインを変更したいと思っている方はいませんか?

「ガラッと雰囲気を変えて読み手にもっと興味を持ってもらいたい!」
「ワードやエクセルじゃなくて本格的なソフトでデザインしてみたい!」
「もっと読みやすく、わかりやすいデザインにしたい」

などございましたら、当社までご連絡ください!
PTA広報誌アドバイザーが、どんなデザインにしたいかをしっかりヒヤリングして
皆様と一緒にご要望通りのデザイン紙面を作り上げていきます!

経験がある会社だからこそ理想のデザインをカタチに出来る。
こだわった紙面、一緒に作りましょう!
お気軽にご相談ください!

ホームページやブログ、メルマガでもお悩み解決方法を公開していますので
お気軽にアクセスしてください☆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当てはまるお悩みをクリックして解決方法を確認してみてください☆
(当社の「PTA広報誌製作相談ドットコム」にアクセスします!)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【初めて広報担当になってお困りの方はコチラ

【今年は出来る人がいなくてお困りの方はコチラ

【予算がなくてお困りの方はコチラ

【業者選びでお困りの方はコチラ

【他校の広報誌を参考にしたい方はコチラ

【その他Q&Aはコチラ

PTA広報担当になってお困りの方へ 〜PTA広報誌制作の進め方〜

PTA広報担当になってお困りの方へ
〜PTA広報誌制作の進め方〜

こんにちは!
PTA広報誌製作相談ドットコムです!

当社に届くお問い合わせの多くが
「PTA広報担当になって困っています!」というご相談です。

「PTA広報委員になったけどパソコンが苦手」
「引継ぎが上手くされてなくて困っている」
「くじ引きで決まってしまったけど何も出来ない」

実に様々なお悩み相談があります。

そこで今回はPTA広報担当になってお困りの方へ
PTA広報誌制作の進め方をご紹介致します!

1.仕様、企画テーマを決める

まずページ数やサイズなど予算を考えながら決めます。前年の仕様を引き継ぐのが一般的です。
当社では予算の範囲内で制作出来るようなページ数やサイズをご提案します。
仕様が決まったら企画テーマを決めます。例えば1学期であれば役員紹介や先生紹介、挨拶文をのせたり、校長先生の挨拶や子どもたちの入学式などがあげられます。

2.どのページにどの写真、文章、ネタを載せるか考える

企画テーマが決まったら、ページ数に合わせてどのページに写真や文章を載せるか考えていきます。PTA広報の皆さまのご要望をお伺いし、どんな写真を載せたら良いか、どの順番で文章を載せていけば良いのか、最適な方法を当社でアドバイスさせていただきます。
写真の枚数や文章量の目安を決めながらデザインやレイアウトを考えていきます。

3.原稿集め

先生や子どもたちから企画テーマにあわせたアンケートやメッセージをとります。
それと並行して写真撮影も一緒に行うとスムーズです。写真はスマートフォンでももちろんOKです!

4.実際にデザインレイアウトする

素材が集まりましたら実際に制作ソフトを使ってデザインレイアウトを行います。
PTA広報の皆様で行う場合はワード・エクセル・パワーポイントなどを使ってレイアウトしていくことが多いです。

5.印刷する

完成したデータを学校にある複合機や、外注業者などで印刷を発注したり、プリントパックやラクスルなどネット印刷を使って印刷します。

いかがでしたか?
以上がPTA広報誌制作の進め方です。

もっと詳しい進め方や説明が聞きたい場合は
【PTA広報誌アドバイザー】の伊藤へご相談ください!
電話、メール、LINEにて無料でご相談を受け付けております。
皆さまのPTA広報誌作りを支援いたします!

先生紹介号を発行するまでの流れ~当社がお手伝いした場合~

先生紹介号を発行するまでの流れ
~当社がお手伝いした場合~

前回は初めての広報紙担当で不安をお持ちの方へ、
この時期のPTA広報誌の定番「先生紹介」を発行するまでの流れについて、
全ての工程を皆様が行う場合をお伝えしました。
今回は当社がお手伝いした場合の流れについてお話しいたします。

当社がお手伝いした場合

広報部の皆さんの打合せにPTA広報誌アドバイザーの伊藤が参加させていただきます。
都内近郊でしたら学校へ直接お伺いすることも可能です。
遠方の場合や対面が難しい場合はビデオ会議や電話による打合せにてご対応いたします。

【打合せの際におこなうこと】

・発行部数を確認

・掲載する内容を決めてページ数を決定
 先生の写真、お名前、担当クラス、Q&Aなど

・役割分担を皆様と一緒に決める
 先生を撮影する方
 先生方のお名前、担当クラスなどの情報を集める方
 先生へのQ&Aをお願いする、回収する方
 撮影した写真やお名前などの原稿を整理する方
 など

・ご希望の紙面デザインをお聞きします

・発行日を決めてスケジュールを組み立て

・当社と広報部の皆様とデータをやり取りの方法を決める
(メール、LINE、googleドライブなどご都合のよい方法で)
以上をお話しをお聞きしながら決めていきます。

決めたことをもとに広報紙製作スタート!

広報部の皆様には打合せで決めたスケジュールをもとに
それぞれ担当の方が先生の写真撮影や名前などの情報を集めていただきます。

広報部の皆様が集めた写真や名前などの情報を当社にお送りください。

当社にて打合せでお聞きしたご希望のデザインでレイアウトを製作します。

当社にてレイアウトができあがったらメールやLINEで広報部へお送りします。

広報部へお送りしたレイアウトを確認していただき訂正箇所や変更箇所をチェックしていただきます。
チェックが終わりましたら当社へお送りください。

当社にてチェックで見つかった訂正箇所や変更箇所を修正します。
修正が終わりましたら広報部の方へお送りします。
これをご希望の回数繰り返します(一般的には2回ほど往復します)
広報部でのチェックが終わりましたら
先生方へも回覧していただき同じようにチェックをしていただきます。
チェックが終わりましたら当社へお送りください。

当社にて先生方のチェックで見つかった訂正箇所や変更箇所を修正します。
修正が終わりましたら広報部の方へお送りします。
広報部の皆様で全ての修正が直っているか最終確認をお願いします。
全て直っていれば当社へ「OK!」の連絡を入れてください。

当社にて印刷を開始します。
印刷が終わり次第、広報紙を納品いたします。

広報部の皆様で配布していただきます。
無事終了です!

このように当社がお手伝いすることによってかなり負担が軽減します!
広報部の方はしっかり自分のお仕事だけに集中できるのでより良い広報誌が作れます!
皆様でスタートから発行まで全て行う場合でも、
当社にご依頼いただく場合でも、
不安なことや不明点、より詳しい説明が聞きたいなどありましたら
【PTA広報誌アドバイザー】の伊藤へご相談ください!
電話、メール、LINEにていつでも無料でご相談を受け付けております。
皆さまの「先生紹介号」作りを支援いたします!

先生紹介号を発行するまでの流れ〜全ての工程を広報部で行った場合〜

先生紹介号を発行するまでの流れ
〜全ての工程を広報部で行った場合〜

「何から手をつけていいのかわからず不安」
という相談が最も多いこの時期、少しでもその不安の解消に役立てていただければと思います。
今回はこの時期のPTA広報誌の定番「先生紹介」を発行するまでの流れについてお話ししたいと思います。

【全ての工程を広報部で行った場合の一例】

スタートから配布まで、1ヶ月半ほどの期間を見ておくのがベストです。

1. ページ数、発行部数の検討

・昨年の先生紹介号と同じページ数でよいか?
・掲載する人数に変動はないか?をもとに必要なページ数を確認
・昨年の印刷物が余り過ぎていないか?などを確認し部数を決定

2.スケジュールを組み立てる

・毎年の発行日を参考にいつスタートすれば間に合うかを逆算して組み立てる
・広報部でいつ集まるか?
・何回集まれるか?
・先生がたの都合を確認し、いつ写真撮影するか?
・いつまでに原稿を用意するか?
・印刷を依頼してから納品まで何日掛かるか?
も先に調べておくとよいです。

3.掲載する内容を決める

・先生の写真
・お名前
・担当クラス
・顧問をしている部活
・先生の人柄が伝わるようなQ&A

4.掲載する内容にもとづき、広報部の中で誰が何を担当するか役割を決めます

・先生を撮影する係
・先生方のお名前、担当クラスなどの情報を集める係
・先生へのQ&Aをお願いする、回収する係
・撮影した写真やお名前などの原稿を整理する係
・原稿をもとに実際に紙面を作る係・出来上がった紙面をチェックする係
・先生へのチェックをお願いし、回収する係
・完成後の配布係

などがあります。
もちろん広報部の人数によって、もっと細かくすることもできますし、
人手が足りない場合は複数の係を掛け持ちする場合もあります。

5.実際の素材集め

スケジュールにあわせて各係が、先生へ撮影や情報の収集を行います。

6.レイアウト案を作る

過去の先生紹介号をアレンジする、がらっとデザインを変える、など意見を出し合ってレイアウト案を検討します。
部員のみなさんで考えるもよし、デザインが得意な部員さんにお願いするもよしですね。
手書きでもいいのでレイアウト案を用意します。

7.実際にレイアウトを製作する

レイアウト案をもとに紙面を製作します。
パソコンでの紙面製作経験者の方が担当になることが多いです。

8.できあがったものを自分たちでチェック

できあがった紙面を広報部でチェックします。
その時点で見つかった誤字脱字などを修正します。

9.先生方へのチェックを依頼

修正した紙面を先生方に回覧し、チェックしてもらいます。

10.先生方からのチェックを修正する

先生方から戻ってきたものを修正します。

11.最終チェック

紙面に誤りがないか、広報部全員で最終チェックを行ない完成です!

12.印刷を依頼

印刷するところへデータを渡します。

・ネット印刷
・おつきあいのある印刷会社
・学校内のプリンタ

など依頼先によってデータ形式が違う場合がありますので、
どのようなデータ形式がいいのか事前に確認しておくとよいでしょう。

13.配布

無事終了です!
上記は全ての工程を広報部で行った場合の一例となります。
なかなか大変ですね。
長くなってしまったので次回は当社がお手伝いした場合の流れをご紹介させていただきます。
広報部の皆さんの使っていただけるチェックシートを用意しました。
お打ち合わせの際、ひとつひとつ確認しながらお使いください。

PTA広報誌アドバイザー監修 先生紹介号テンプレート販売を開始しました!

PTA広報誌アドバイザー監修 先生紹介号テンプレート販売を開始しました!

4月になると新任の先生が入ってきたりして先生紹介号を作る学校が多いかと思います。
そんな中でPTAの皆様から「テンプレートだけ販売してくれませんか?」という声を多く頂いておりました。

今回はその声にお応えしテンプレートの販売をすることにしました!
テンプレートを利用していただくことで
・デザインを考える負担
・デザインを作る負担
をかなり減らすことができます。

また予算が少なくてデザインを外注することもなかなかできない学校が多いです。
外注するとA3・1ページのデザイン代が20,000円以上するところがほとんどですが、今回のテンプレートはA3・1ページ 5,280円(税込)となっていますのでかなり安く先生紹介号が制作できるかと思います。


■購入はこちらをクリック

https://ptakouhoushi.base.shop/

テンプレートデータはAdobe Illustratorで制作しています。
テンプレート購入の際はAdobe Illustratorの購入をお願いいたします。


テンプレートを使って皆様のPTA広報活動の負担を少しでも減らすことができれば幸いです。

テンプレート紹介動画はこちら

クーポンの使い方がわからない方はこちら
https://tinyurl.com/ya9glvfq

先生紹介号を発行するまでの一般的な流れ

【先生紹介号を発行するまでの一般的な流れ】

初めての広報紙担当で不安をお持ちの方も多いと思います。
「何から手をつけていいのかわからず不安です」という相談が最も多いこの時期、少しでもその不安の解消に役立てていただければと思います。今回はこの時期のPTA広報誌の定番「先生紹介」を発行するまでの流れについてお話しします。
スタートから配布まで、1ヶ月半ほどの期間を見ておくのがベストです。

ページ数、発行部数の検討

・昨年の先生紹介号と同じページ数でよいか?・掲載する人数に変動はないか?をもとに必要なページ数を確認
・昨年の印刷物が余り過ぎていないか?などを確認し部数を決定

スケジュールを組み立てる

・毎年の発行日を参考にいつスタートすれば間に合うかを逆算して組み立てる
・広報部でいつ集まるか?・何回集まれるか? ・先生がたの都合を確認し、いつ写真撮影するか?・いつまでに原稿を用意するか?
・印刷を依頼してから納品まで何日掛かるか?も先に調べておくとよいです

掲載する内容を決める

・先生の写真・お名前・担当クラス・顧問をしている部活・先生の人柄が伝わるようなQ&A↓
掲載する内容にもとづき、広報部の中で誰が何を担当するか役割を決めます
・先生を撮影する係
・先生方のお名前、担当クラスなどの情報を集める係
・先生へのQ&Aをお願いする、回収する係
・撮影した写真やお名前などの原稿を整理する係
・原稿をもとに実際に紙面を作る係・出来上がった紙面をチェックする係
・先生へのチェックをお願いし、回収する係
・完成後の配布係
 などがあります。
 もちろん広報部の人数によって、もっと細かくすることもできますし、
 人手が足りない場合は複数の係を掛け持ちする場合もあります

実際の素材集め

・スケジュールにあわせて各係が、先生へ撮影や情報の収集を行います

レイアウト案を作る

・過去の先生紹介号をアレンジする、がらっとデザインを変える、など意見を出し合ってレイアウト案を検討します
 部員のみなさんで考えるもよし、デザインが得意な部員さんにお願いするもよしですね
 手書きでもいいのでレイアウト案を用意します

実際にレイアウトを製作する

 レイアウト案をもとに紙面を製作します
 パソコンでの紙面製作経験者の方が担当になることが多いです

できあがったものを自分たちでチェック

 できあがった紙面を自分たち広報部でチェックします
 その時点で見つかった誤字脱字などを修正します

先生方へのチェックを依頼

 修正した紙面を先生方に回覧し、チェックしてもらいます

先生方からのチェックを修正する

 先生方から戻ってきたものを修正します

最終チェック

 紙面に誤りがないか、広報部全員で最終チェックを行ない完成です!

印刷を依頼

 印刷するところへデータを渡します
 ・ネット印刷
 ・おつきあいのある印刷会社
 ・学校内のプリンタ
 など依頼先によってデータ形式が違う場合がありますので、どのようなデータ形式がいいのか事前に確認しておくとよいでしょう

配布

無事終了です!

上記は全ての工程を広報部で行った場合の一例となります。
なかなか大変ですね。

広報部の皆さんの使っていただけるチェックシートを用意しました。
お打ち合わせの際、ひとつひとつ確認しながらお使いください。

2021年12月10日【卒業号あるある】いつも依頼してる外注業者に断られた!?原因と断られないための予防策

【卒業号あるある】いつも依頼してる外注業者に断られた!?原因と断られないための予防策

卒業号のレイアウトがまだ完成してないし、業者に連絡するのはまだいいか!
…と、印刷業者に依頼すること先延ばしにしていませんか?

それ、とても危険です!

外注業者に断られる原因

PTA広報誌の先生紹介号などは学校によって1学期発行であったり
2学期発行であったりということが多いのですが卒業号に関してはどの学校もほぼ同時期に発行されます。
なので印刷会社が埋まってしまうことがよくあるんです。

いつもの業者にお願いしようと思ったら
「もう他のお客さんの印刷で手一杯なのでウチでは無理です」
「その日にデータをもらっても印刷間に合いませんよ」
「他の仕事とのスケジュールがあるのでお断りします」
なんて言われてしまうことも!!

急いで新しい業者を探そうとしても
「その時期は忙しくてちょっと出来ないです」
「その値段ではウチでは厳しいですね」
「データをもらってから納期までが短すぎて難しい」

こんな風に断られることになりかねません。

印刷をしてくれることになっても忙しくてデータの微調整をしてくれないなんて事も。

断られないために早めの依頼をおすすめします

いつもの業者に依頼する予定がある方は今すぐ連絡することをおすすめします!

PTA広報誌制作会社の中には空き情報を記載してあるので参考にしてみても良いですね。
業者の見直しを考えている方や、万が一業者に断られてしまった方は当社へご相談ください!
ありがたいことに当社でも卒業号のご注文をたくさん頂いておりスタッフ総出で広報誌製作を進めておりますが、現在若干の余裕がございます。

印刷だけのご注文でももちろんOKですし、素材を渡してレイアウトのみ、又はご自身で作成したレイアウトの微調整のみをご依頼いただきネットプリントと併用してご利用いただいてる方も多くいらっしゃいます。

まだ卒業号を作り始めていない方
作っているけどレイアウトがうまくできなくて困っている方
印刷業者が見つからない方

作業の途中でも構いません!お気軽にご連絡ください^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当てはまるお悩みをクリックして解決方法を確認してみてください☆
(当社の「PTA広報誌製作相談ドットコム」にアクセスします!)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【初めて広報担当になってお困りの方はコチラ】
https://kouhousi.com/ptacampaign/nayami01.html#nayami01

【今年は出来る人がいなくてお困りの方はコチラ】
https://kouhousi.com/ptacampaign/nayami05.html#nayami05

【予算がなくてお困りの方はコチラ】
https://kouhousi.com/ptacampaign/nayami02.html#nayami02

【業者選びでお困りの方はコチラ】
https://kouhousi.com/ptacampaign/nayami04.html#nayami04

【他校の広報誌を参考にしたい方はコチラ】
https://kouhousi.com/ptacampaign/jisseki.html#jisseki

【載せるネタでお困りの方はコチラ】
https://kouhousi.com/ptacampaign/nayami01.html#gyouzi_neta

【原稿の揃え方でお困りの方はコチラ】
https://kouhousi.com/ptacampaign/manuscript.html#manuscript

【写真の揃え方でお困りの方はコチラ】
https://kouhousi.com/ptacampaign/photo.html#photo

【先生紹介の載せ方でお困りの方はコチラ】
https://kouhousi.com/ptacampaign/senseisyokai.html#sensei

【その他Q&Aはコチラ】
https://kouhousi.com/ptacampaign/qa.html#qa

2021年11月9日【事例付き】卒業号のレイアウトでお困りの方

【事例付き】卒業号のレイアウトでお困りの方

11月に入り広報部も少しずつ動き出していますね。
当社にも10月下旬頃から3学期号(後期号)のお問い合わせが増えてきています。

3学期号のネタといえば「卒業」。
せっかくなら想いを込めた誌面デザインで卒業していく生徒の言葉を飾りたいですね。
卒業する生徒に将来の夢や学校生活での思い出を書いてもらったり先生からのお祝いのコメントを書いてもらったりと、卒業号ではコメントや写真をたくさん詰め込んで特別な演出をしたいところです。

ただ並べるだけのレイアウトではつまらないなぁ・・・と思っている方も多いと思います。
華やかに豪華にしたい気持ちもありますが、あくまでも主役は卒業する生徒のコメント。
コメント一つ一つを見やすくわかりやすくレイアウトすることが基本となります。
ごちゃごちゃし過ぎず、生徒の言葉を一番目立つようにすることを心がけましょう。

実際に制作した卒業号をご紹介!

このようなレイアウトでコメントをより引き立てることができます!

コメントも勿論大事ですがやはり華やかにするには卒業生たちの楽しかった6年間(中、高校生は3年間)の思い出の写真をたくさん使うことです!

PTAの方々との思い出を共有することでより大切でかけがえのない思い出に華をそえる広報誌になるでしょう。

卒業アルバムとは少し違った思い出のアルバムを作ることが出来れば生徒や保護者にとっても、PTAの方達にも最後の最高のPTA広報誌になるのではと思います。

中学校受験や高校受験の手前ということもあり、広報誌作りに割く時間もない!
作りたい卒業特集のイメージはあるけど自分で作るスキルが無い、、、
そんな方はお気軽にお問い合わせください!

卒業生の手書きコメントをお送りいただければデザインからお引き受けします。
3学期広報誌の卒業特集ページのみの単発デザイン依頼でもお受けいたします。
PTA広報の皆様にとっても1年の最後に発行する集大成の広報誌。
想いの詰まった誌面で卒業生をお祝いしませんか。

当社のアドバイザー派遣サービスや、無料相談サービスでお困りを解決いたします。
当社のPTA広報誌専門のスタッフが豊富な知識や経験から親身になってご対応いたします!

2021年10月29日【事例付き】ページ数ごとにみる卒業号のレイアウト術

【事例付き】ページ数ごとにみる卒業号のレイアウト術

昨年に引き続き今年も行事が中止や延期になってしまいとても残念です。

当社にもそのような影響を受けたPTAの皆様からご相談をいただいています。

行事が中止になっても3学期の卒業特集号は卒業生を祝うためにも発行したい、

しかし

「いつも広報誌に掲載している行事が中止になってしまいページをどう埋めればいいかわからない」

「いつもよりページ数を減らして発行するのでどうしたらいいか?」

逆に

「行事が少なかったので2号分をまとめて3学期に発行する際の
ページ構成は?レイアウトはどうすればいいですか?」

というご相談です。

そこでPTA広報誌で一般的なページ数、4ページ・6ページ・8ページの構成を紹介させていただきます。

3学期発行の広報誌のページ構成やメインである卒業特集の見せ方などを参考にしてください。

ご覧いただいて
「もっとこんな風にしたんだけど」
「うちの学校はもっとページ数が多いんだよね」

などございましたらお気軽に当社までご相談ください。

4ページの卒業号の場合

6ページの卒業号の場合

8ページの卒業号の場合

2021年5月19日「先生紹介号テンプレート無料プレゼント!」

2021/08/25 追記
無料配布は終了しました。
たくさんのダウンロードありがとうございました! 

先生紹介号テンプレート無料プレゼント!


「広報誌を自分で作ってみたい」
「予算が少なくて業者に頼むことができない」

このような皆さまの声をかたちにしました!
メルマガ登録していただくだけでお好きなテンプレートをダウンロードできます!

Wordテンプレートのデザインは3パターン!

黒板 A3
桜 A3
文具 A3
黒板 A4
黒板 A4
桜 A4
桜 A4
文具 A4
文具 A4

テンプレートを受け取るには?

1.専用ページのフォームにメールアドレスを入力して「送信」ボタンをクリック
 https://kouhousi.com/ptacampaign/tmp2021/

2.登録完了メールが送られてくるので、登録完了メール内の「テンプレートダウンロード」URLをクリック

3.受け取りページに移動するので欲しいテンプレートをクリックしてダウンロード!
※テンプレートの使い方、Wordに関するお問い合わせは受け付けておりません。