仕様やデザインの見直し。
少ない予算でも最適な方法でサポートいたします!

運営会社 有限会社ゴルゴオフィス

03-5961-4565

電話受付 10:00-19:00(土日祝休)

お問合せはこちらから

shanaiho@kouhousi.com

メールお問合せ24時間受付中

ホーム こんなお悩みありませんか? 予算がなくて困っている

予算がなくて困っている

予算内に社内報を制作するためにまずは見直し

仕様を見直す

企画テーマやネタを見直しページ数を減らせる所が無いか確認します。また、A4やA3、B5などサイズの見直しもすることで仕様が変更できる箇所があるかもしれません。その結果、料金を抑えることが出来て安く社内報制作出来る可能性があります。

デザインを見直す

例えば、カラー印刷のものを白黒印刷に変更することで印刷代を削減することができます。白黒印刷でもおしゃれでかっこいい、スタイリッシュな社内報を作ることができます。当社では白黒デザインの社内報作成の依頼も多くあり、多数作成してまいりましたので白黒印刷をご希望の方もお気軽にお問合せください。

印刷を見直す

印刷会社は仕上がりが格段美しいとされますが、その分印刷料金が高くなる傾向があります。最近ではラクスルやプリントパックなどのネットプリントを利用することで印刷代を削減できます。当社では印刷はもちろん指定の印刷会社に適応したデータ納品も行っておりますのでお気軽にお申し付けください。デザインレイアウトのみの発注も多くご依頼頂いております。

業者を見直す

現在お付き合いされている印刷業者や制作会社の料金が高い、又は、制作費や印刷代安いけどコミュニケーションが上手く取れなくて出来上がった社内報に満足していないなどはありませんか?社内報担当の皆さまの中にパソコンが得意な人がいたり、イラストが得意な人がいたりすると思います。その時は全て発注せず、皆様でご用意できる分だけ値引きしてくれる柔軟な業者を見つけることをオススメします。そうすることで、安くてもクオリティの高い社内報を作ることが出来ます。当社では、お客様ご自身がご準備出来るところはお見積もりから値引きして適正価格で社内報作りをお手伝いすることが可能です。料金のご相談もお気軽にご連絡ください。

業者に頼む所と自分たちでやる所の分担をして節約

テンプレートを使用し自分たちでデザインして印刷だけ業者に依頼

完成したデータを施設にある複合機や、外注業者などで印刷を発注したり、プリントパックやラクスルなどネット印刷を使って印刷します。当社は10部~の少ロット印刷に対応しておりますので、社内報を無駄なく印刷することが可能です。また、指定の印刷会社に適応したデータ納品も行っておりますので、お気軽にお申し付けください。

素材を業者に渡してデザインレイアウトを発注し、印刷は自分たちで行う

写真や文章などは自分たちで準備し、準備した素材を業者に渡してデザインレイアウトをお願いする方法で節約できます。データ納品を希望すれば、自分たちで安い印刷会社を探してもっと格安に作ることも出来るでしょう。当社では、皆さまのご希望のデザインに合った無料テンプレートをいくつかご紹介し、選んで頂いたテンプレートのレイアウトに収まるよう、あらかじめ指定した写真数や文字数をお伝えするので、とっても簡単でさらにお得に制作することも可能です。